About

OFFICE KAJIYANOについて

「今できること」をいっしょに探し、実現をサポートすることで未来につなげていきます。

コンセプトは「くらしとしごとを、もっとたのしく。」
OFFICE KAJIYANO(オフィスカジヤノ)は、人の力をつなぎ、プロジェクトを前に進める会社です。

たのしく、ワクワクするほうへ。
「作戦会議」をしませんか?

山口 貴士代表

兵庫県姫路市生まれ。早稲田大学大学院 教育学研究科 修了。総合広告会社勤務を経て、2014年兵庫県神河町に移住。2015年起業。

プロジェクト事例

障害の有無を超えた共同制作アート展

「利用者さんのユニークな絵を外部で発表したい」というご相談から企画がスタート。 新進気鋭のアーティストを起用してワークショップを行い、姫路のアパレルショップにて展示を開催。大手新聞メディア等で話題になりました。

お客様の声

関係各所から大きな反響があり、保護者さんも喜ばれていました。 地域とつながる障害者福祉を目指しているので、こうした形で社会参加できるのは非常にありがたいです。
(社会福祉法人A様 統括施設長)

半世紀続く美容室
チェーンの全面リニューアル

経営陣および社員様とコミュニケーションを重ねながら新たなブランド像を構築。ロゴ、パンフレット、ウェブサイト等の制作のほか、 店舗外観のプロデュース、既存のお客様へメッセージを伝えるシナリオの提案やメディアプロモーションを実施しました。

お客様の声

社内で詰め切れていなかったプロセスを整理していただき、なんのためにどう変わるかをお客様、社員双方にしっかりと伝えることができたと思います。関わった担当者の成長も感じています!
(有限会社O様 代表取締役社長)

子育てママの声を聴く座談会を実施。

「若い女性にもっと来ていただくにはどうすれば・・」3代続く衣料小売会社さんのご相談に対して座談会を提案し、当日のファシリテーションを実施。その後の会議で振り返りを行い、具体的な施策につながりました。

お客様の声

子育て世代の方々の生活ニーズやSNS活用の実態など、自分たちだけでは見えてこない様々な発見がありました。仕入れ方針の見直しやSNS強化によりターゲット層の来店増につながっています。
(K株式会社様 代表取締役社長)